カジノを中心にギャンブルの面白エピソードや身の回りの気になったことをダラダラ書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日書くつもりが丸一日寝てて、起きたらもう夜でした

働いてないと曜日の感覚が麻痺して、今日がいったい何日の

何曜日かが、PCor携帯を見ないと把握できなくなってしまいます

外に出る用事がないと一日家の中、何てこともよくあり

余計世間のことに疎くなってしまうわけで・・・

更に時間の感覚もおかしくなって、お腹が減ったらご飯

眠くなったら寝るといった自堕落な生活を続けているので

日記の更新もいい加減になりがちに・・・


そんな言い訳は置いといて今日は

「カジノのオーナー」について書いてみようと思います。
   ・
   ・
   ・
自分がいた店のオーナーのことを書くと

身内バレする可能性があるのでひかえますw


いきなりですが、みなさんはカジノのオーナーと聞いて

どんな人を想像しますか?

断っておきますがここで言うオーナーとは

日本のアングラカジノや店舗型のネットカジノ

オーナーのことですよ。


大抵の方はその筋の人達が仕切っていると思われるでしょうが

(働くまでは自分はそう思ってました

実は一般の人が結構います。


もちろん大きな店舗を構えたり、一日のINが数千万から億

なんて店の人達はわかりませんよ(笑)


自分が知り合った人達は、会社役員や店舗経営者

街中にいくつも貸しビルをもっている資産家、

あと意外なところではお医者さんなんて人もいました。


実際にアングラのカジノは開店資金と運営資金が

ある程度必要になるのでそれなりのお金持ちが多い気がします。

まぁ、出資が多い分帰ってくる時の額もそれなりに凄いです。

たとえば知り合いが働いてた店のオーナーは

不況の煽りを受け経営していた会社が倒産。

数億の借金を負い借金取りから逃げ回る生活をしていました。

そんなある時、知り合いから客入りの良い店(アングラカジノ)に

出資しないかと持ち掛けられました。


カジノの経営とは、失敗すれば一瞬で数千万すっとぶギャンブル

みたいなものでリスクが大きいのですが、当時数億も借金が

ある人にとってはチャンスにしか思えなかったのでしょう、

知り合いから金をかき集め、全額出資する勝負に出ました。


そのオーナーは運が良かったようで、店も摘発されることなく

ビックベッターが順調に負け続けてくれたようで

無事2年足らずで借金を全額返済したそうです。

誘ってくれた共同経営者が良い人だったこともありますが

億の借金が返済できるってすごいですよね!!

まぁ、これは上手くいった人の例で、反対に大きく損をした人も

何人もいるのです。




次回は6千万喰われたオーナーの話を書こうと思います。

遅くなった割にまとまりがない文章で申し訳ないですが

次回もお付き合い下さい。m(__)m

スポンサーサイト

テーマ:オンラインカジノ - ジャンル:ギャンブル


管理者にだけ表示を許可する
http://you2you20002000.blog90.fc2.com/tb.php/20-8c968def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 一寸・・・。 all rights reserved.
プロフィール

にゃ~~~

Author:にゃ~~~
脱ニートを目指してますw

カテゴリー
BET
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

良かったらどうぞ
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ検索