カジノを中心にギャンブルの面白エピソードや身の回りの気になったことをダラダラ書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入り口に行ってみると外には綺麗な模様が入った

その筋の方が居ました。

ケツ持ちさんですか?と聞くと、うなずきながら小声で

「まだ居るか?」と聞いてきました。

こちらも小声ではい、と答えると

「知らない振りして中に入れろ」とのご命令が。

言われた通りに中に入れるとケツ持ちさん、輩さんを横目で確認しつつ

トイレ借りるぞ。」といってトイレに入ってしまいました。
  ・
  ・
  ・
(どうやらトイレから携帯を使って

輩さんの特徴を外の人達に伝えているようです。)

1、2分後外から更に2人程応援が到着。

トイレに居た人も出てきて3人で輩さんを包囲しました。


見るからにその筋の方が囲んできたことで

輩さん表情から余裕が消えました。


輩さん『○○さんは来ないんか?』


ケツ持ちさん「来るわけないやろが。」


輩さん『な、な、ちゃ、ちゃんとワシの名前伝えたか?』

明らかに動揺しています。


ケツ持ちさん「○○さんからで、自分の名前使って迷惑なことすな。だと」


輩さん、尚も食い下がってますが無駄のようです(笑)


輩さん今度は『ワシは○○会の者やぞ!!』

と組の名前を出してきました。


(あぁ~、組み同士の話になると長そうだな~、

終わるまで帰れないのかな?)と思いながら行方を見守っていると、


ケツ持ちさん、あっさりと

「あんた、この界隈で何回も同じことしてるだろ、

××さん(輩さんの上の人らしい)もう面倒見切れんって言っとったぞ」


     ヤッターーーー!会心の一撃!!!


『えっ!?』輩さん、心底ビックリしてるようで

それ以上言葉が出てきません。


ケツ持ちさん「そんなわけだから今日は大人しく帰りなよ、

アンタにも面子があると思うけどこっちも面倒事にはしたくないしな」



え~~、甘すぎない?って思ったけど怖いのでだまってました。


輩さん後ろ盾が無いのが分かったのでうな垂れてます。

ケツ持ちさんが「さ、もうええやろ」

と言いながら輩さんを立たせて外に連れて行きました。


他のケツ持ちさん達も一緒に出て行くと

店には自分と同僚だけが残されました。


「なぁなぁ、輩さんに対して甘くね?」

と同僚が聞いてきたので、

こちらも「だよなぁ、こっちは散々脅されたのになぁ」と話していたら、

外からケツ持ちさんが帰ってきました。


ケツ持ちさん「おぅ、災難だったな、まぁ気を落とさず頑張れや」

と優しく言って外に向かいます。

こちらも「ありがとうございました」

と頭を下げてお礼を言い、外まで見送りに出ました。

すると外には更に4人も仲間が居て中々凄い眺めに。。


まぁ、面倒なことにはならなかったしケツ持ちさん達も優しかったし

こんなもんでしょ、と思っていると最後にケツ持ちさんが一言。

今回、全部で7人動いたから後で7万持って事務所来いよ!」

とキツイ一発。

輩さんには優しいけれどこっちには厳しいのね(ガックリ)

30分後お金を持って事務所に行きましたとさ。

                 おわり。。。


ってなかんじで今回の話はお終いです。

長く引っ張った割にはたいした落ちも無くすいません

でもこれ実話です。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://you2you20002000.blog90.fc2.com/tb.php/8-2324f8b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 一寸・・・。 all rights reserved.
プロフィール

にゃ~~~

Author:にゃ~~~
脱ニートを目指してますw

カテゴリー
BET
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

良かったらどうぞ
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ検索